次回は、いよいよ?

妊娠記録とカテゴリも作っておきながら・・・

この日々の目まぐるしさ、「異常あ~り」です。


8月もカレンダーが空白だった事は無く、当日のお客様も
多くって、にぎやかな我が家でした。

すんごく嬉しくて、ありがたいことだなぁ・・・と思います。



本当に忙しかったのですが、すべてはこのための前哨戦でした。



よよい、『幼稚園入園☆』です~♪


わぁぁ~♪おめでとうっ♪♪




この時期に。




やはり激動の今年の我が家、一筋縄では行かないな。

実家への帰省もやめることにしました。



この家に帰ってきます。ベビーと。ふふふ。




義母がしばらくの間、来てくれる事になり、実母はサポートに。



そこで問題は、よよいです。



一日中、この暴れん坊の面倒は見られません。
かといって、保育園への送り迎えも出来ません・・・・。


考えた結果、幼稚園!!!




今年の春に入園予定だった幼稚園に相談してみると、受け入れて
もらえるとのこと。



火曜日に親子3人で幼稚園内を見学して、園長先生と話をして・・・
翌週の月曜日から入園させました!!!早っ!!!


そうですよ、幼稚園グッズ・・・



絵本バッグ。
スモック入れ巾着。
マグカップ入れ。
通園バッグ。


・・・作りましたよ。



夜なべしました。3日かかりました。




はぁ~。そして風邪をこじらせました・・・・・。




ワタシ、9ヶ月の妊婦なんだよ~!!!


でもでも。かわいいわが子のためですもんね。




今週の月曜日から登園しています。


心配をヨソに、初日から園バスの停留所で、他の園児ちゃんに
「おはよう~♪」と声をかけ・・・。

この日は、いきなりの「親子遠足」。



親は現地集合だったんだけど、よよいは現地でも

「わたし、○○○○って言うの!今日から一緒に遊んでね。
よろしくおねがいします♪」

って頭下げてました。




・・・・・誰の血??



ワタシじゃないよ・・・夫でもないらしい。

夫の父親っぽい感じ。





さて。




予定帝王切開で産まれてくるベビー。

来月初めに誕生です。





楽しみだなぁ~♪






早く会いたいな。



未熟者の父、母、お姉ちゃんだけど、どうぞよろしくね。
[PR]
by haruiro331 | 2013-09-05 21:50 | 40代妊娠記録*

◆41歳の妊娠5ヶ月

【16週】

体調不良が続く・・・何となくいつもお腹が痛い。
疲れたら横になり、休む。ううう~んなかなか調子があがらない。
薬も服用して、頭痛やお腹のハリを和らげる。

薬が減ってくると不安を感じる。

が!支え帯をしてみると腹痛がウソのようにおさまる!!!!
「冷え」と「支え」が原因のようでした。


【17週】

よよい、プール体験へ。一緒になって私もよく動いた。
動悸と息切れがすごい。

これは運動不足とみた。

まずい。体力不足+高齢では産んでからの育児がどうなることやら。

森の探検体験へも参加。本当に疲れて2~3日動けない。
慣れない環境と遠い場所に緊張もあったかな。
は~・・・非常にしんどい時期をむかえる。


【18週】

先週の疲れを引きずって、食事が満足に作れない。適当になるので
炭水化物に偏り、体重増加傾向。

わかっちゃいるけど、一日がとてつもなく早くて・・・
あっという間に夕方だよ~。とほほ。

お腹のせり出しが気になる。

食欲も元通りになり、普通に3食とるようになる。

うううう~ん。良し悪し?
夕食、気をつけよう。

風疹の流行が日々、目に痛い。風疹の抗体がほとんどないので、人ごみが
恐ろしい。「妊娠初期にかかると大変」とあるけど、初期っていつくらい
までなんだろうか?

診察時にダウン症・出生前診断の話を持ちかけてみた。
色々と話して納得。今後もやる意思は無し。



【19週】

眠気がひどい。ううう~んどうしたかな?
1日に2回くらいは昼寝をしてしまう。

めまいが起こる感じでフラフラ~と倒れこんで、15分~30分。

花粉症?なのか目が痛い。鼻と喉の間が痛い。
4日間でおさまる。何アレルギーなんだろうか・・・??


昼寝をしている間に、よよいがおやつを勝手に食べだした★

こりゃこりゃ。



どうりですんなり寝かせてくれる訳だわ・・・




6ヶ月を迎え、違う病院にかえることになりました。


ベビーは本当に良く動きます。
だからお腹がこんなにせり出すのね・・・
[PR]
by haruiro331 | 2013-06-03 17:35 | 40代妊娠記録*

◆出生前診断

毎日、色んなニュースが飛び交っていて
悲喜こもごもなんですが、今時期よく目にするのが
「出生前診断」のニュースです。


私も高年齢出産の上位グループに属していますので
目がいってしまいます。

同じ時期に同年代で妊娠した友人は早くからこの
診断を希望したいと言っていました。


妊娠、出産、子育て。


女性にとっては大きく、そして未来永劫続くこと。


それに仕事やらなにやらと、大変なんですよね。


よよいが産まれてから、色んな意見の食い違い、
親の考え方、とらえ方、愛するわが子への想いを
色んな人達で見てきました。



千差万別、多種多様。


年齢によって、育ってきた子供によって、くるくると
変わってくる考えもあります。

親も一緒に育っていっているのだと思います。



それぞれに愛があるんだよなぁ・・・・。




我が家では妊娠が発覚した時点でオットと話していて、
出生前診断や、それに類似するものはしない事に
なりました。

もちろん、今後の健診で何らかの出来事が見受けられて
医師にすすめられれば、その通りにしますが、自発的な
検査はしないって決めました。

楽観的かな、考えなさすぎかな?

年齢のリスクを考えるとどうなんだろ?

万が一の事があったら私達はどうするんだろ?


新聞の記事を目にするたびにそう思います。



まぁ。でも。




そんな私達のところに来てくれた我が子です。
もしかしたら、何か不安を抱えて来てくれたのかも
しれません。


いつもの通り「だいじょぶだいじょぶ~」って言って
欲しくて来たのかもしれません。
楽観主義の私と娘で、不安がなくなるまで「ダイジョウブ」
と言ってあげるよ。

もしかしたら一番楽観的な子が出てくるのかも(笑)

今の私達にもっともっと素敵な「だいじょぶ」を言いに
来てくれたのかも。




簡単じゃありません、色々あるでしょう。



でもきっとダイジョウブ。




妊娠が発覚した時期がとてもミラクルな時期でして、
それ以降、お腹にはとても助けられているのです。

産まれる前からたくさん感謝を伝えたいくらいなの。


オットも私も。


あんまり気にしないでフワフワ生きているから、フワフワと
出ておいで。





慌てなくていいので、頃合がきたら会いましょう。
みんな待っているからね。
[PR]
by haruiro331 | 2013-05-20 13:42 | 40代妊娠記録*

本日は策略を持って、よよいを午後9時には寝かせました。

オットは飲み会。

明日は友人と友達が遊びに来る。



私も早く寝ます。



今回の妊娠、体重の増加も早く、お腹のせり出しも見事!
マタニティ売り場の店員さんに月数を聞かれ「5ヶ月です」
と言うと二の句を失っていたほどです。

お隣の7月出産予定の奥さんとシルエットは同じ感じ。



でもでも。



これって私にどうしろって?って話ですよね。



個性、個性。


この子の個性だ~~。(笑)




よよい妊娠時は、後でわかったのですが、若い頃の手術の
後遺症の臓器癒着の関係で、子宮に「たすき掛け」のように
ナナメに腸がかかっていたのです。

そのせいか、お腹がせり出してくるのは妊娠後期も後期。

体調も全く悪くなく、つわりもなし。

胃腸が圧迫されることもないので、便秘知らずの食欲満々な
妊婦でした。



今回は。


母曰く、「これが本当の状態なのでは?」


便秘ぎみ。これは私にとっては本当に珍しい。

胃腸も圧迫されているのか、苦しい、痛い、食欲不振。




これが正しい私の妊婦姿なのかもね。



前にどどどどーーーん。




昨日の夜中からお腹の痛みが激しくて、痛くて痛くて。

今日も一日なんだか痛い。



夕方、実家へ夕食をとりに行こうと着替えをしてました。


いつもは、下着+ソフトガードル+ズボン又はスパッツ。

今日はお洗濯の関係でソフトガードル無しで。



心もとないので、妊娠時期のものをごそごそあさっていると
「ささえ帯」付きのソフトガードル発見。


「ささえ帯」とは、せり出してきたお腹を下から支える
(両手でお腹をかかえている感じ)ものです。
しっかりしたもの、ガードルタイプのようにはくタイプのものと
色々あるのです。


ささえ帯をして、あったかいスボンをはいて、靴下をはいたら・・・




あれ?腹痛は???




どこかへ消えてしまったの。





そうなのです。『冷え』と『お腹の支え』が必要だったの。

すっかり忘れてた。

ささえ帯なんて、よよいの時は5ヶ月過ぎの戌の日に神社でお祓い
してもらって、それからしばらく使わなかったから、全然気にして
ませんでした。


私の今回のせり出しには「ささえ帯」が最早、必要だったのね。




ささえ帯をして、洋服を着て・・・



臨月妊婦の出来上がり・・・



はぁ・・・・





体重は3ヶ月の時にどどどーんと一気に増えて、そのままをキープ。

だけど、このお腹。


出てるけど・・・ちょっとつまめるトコロが私らしくて微笑ましい。
(つまり、贅肉ね。)


ガード、ガード。


ベビーを手厚くガードしなきゃね。





ちょっと一安心です。



冷え、ささえ帯。




ありがとう、忘れていたわ~。
[PR]
by haruiro331 | 2013-05-09 21:44 | 40代妊娠記録*

◆41歳の妊娠2~4ヶ月

娘が寝てしまったので、少しだけ覚書。


【妊娠2~3ヶ月】

不妊治療の検査をしていて、その経過途中のまさかの自然妊娠。
担当してくれていた院長は私のような高年齢・不妊治療経験アリの
妊婦には、かなり慎重な発言を繰り返していました。

2週間毎に「まだ人には言わないでおきましょうね。」の一点張り。

そうは言ってもこっちも40代、体が辛い。周囲にはいち早く伝え、
手立てをとり、ヘルプをせねばならいのよ。

3ヶ月に入った頃「20代の人なら98%大丈夫なんですが、あさこ
さんは40代。もうちょっと様子みましょうね。」
「これで何かあっても、おかしくない状況ですからね。」
「お母さんのせいではないですからね。」

なんてたくさん言われてちょっと不安に。

でも仕方のない事。それほどの事。ホワホワしていた自分に喝。


体調はとにかく眠い。ひたすら眠い。
食欲がありすぎる。毎日、頭にひらめいた「コレ」って物が
どーーーーしても食べたくなる。

無駄に外食もできないので、自分でひたすら作り、ひたすら食べる。
ポテトサラダ・グラタン・冷やし中華・餃子・ハンバーグ・・・
体重は大幅増加で4キロup。

母子手帳はまだもらってないから、普段の体重には2キロ上乗せして
記録しようと心に決める。



なんとか10週を迎えた頃、院長から婦人科卒業との言葉。

「次回から産科です。婦人科は卒業です。おめでとうございます。」


目に涙がうるり。



長女の時から不妊治療でお世話になり、辛くてやめて、またやって
そんな繰りかえしの病院。私にここが赤ちゃんを産む所という認識は
ありませんでした。

それなのに、次回からは産科へ行くんだ・・・

深くおじぎをしてお礼を言って、部屋を後にすると、私の背中に
「がんばってくださいね!!」と院長が声を張ってくださいました。

なんど、「コノヤロウ!」と思ったか知れない院長・・・。


ありがとうございます。がんばりますです。



11週目から途端に元気になってきました。

それはそれで不安です。時期的にとても心配。「3ヶ月の壁」が
またやってくる。

次回の検診、初めてのエコー検診で心肺停止して
いた過去の悪夢がよみがえります。

母子手帳も取ってきました。体重は以前4キロ増のまま。

誕生まで記録できるかしら。



【妊娠4ヶ月】

12週目エコー検査。初めての産科、初めての先生・・・
環境に戸惑い、トイレばっかり行ってました。

先生に過去の話もして、今、とても不安であることを伝えました。
エコーではちゃんとベビーがうつっていて、心臓もチョコチョコ。
はぁ・・・・・・・

「喜びましょう~~♪」はいいいいいぃいいい!!


すぐに胎動らしきものを感じた。

早すぎか??


食欲が落ち着く。


一回に食べる量が俄然減る。

4キロ増はさすがに危険なので、朝晩、体重を量り記録する
ことにする。


13週目、娘が風邪をひく。かなり悪質・・・長引く長引く。
最後に中耳炎。2週間コースの風邪。
なんと、私にうつってしまう。

熱が出る。体がだるい。咳がひどくて、尿漏れなのか、何なのか。
病院で薬を処方してもらうも良くならない。
もしかして、破水??って状況に。
急いで診察を受ける。薬も変えてもらい、絶対安静。

14週目 まだまだしんどい。友人が娘を連れて行ってくれ、休む。
オットにも会社を休んでもらう。腹痛も相変わらず。
このまま寝たきりになったらどうしよう・・・不安ばっかり。
心身共に弱る。

風邪が快方に向かう。

15週目 この頃からやっと夕食が取れるようになる。
食事ができるのはお昼のみ。朝もムカムカ。夕方からは腹痛でダメ。
うううう~ん。

体重は1キロ減、そのあと、増。


体勢に不都合を感じる。

同じ体勢、特にあぐらの後はしんどいくらいの腹痛。
こりゃいかん、と正座にする。イスに座るときも足は閉じて。


お腹の子供は美容に厳しい子なのか?


肌のお手入れとか、体重の変化とか、身なりの事がやたら
気になる。



早く5ヶ月にはいれ~と思う。
そのくらい、お腹が前にせりだしてくる。
[PR]
by haruiro331 | 2013-05-07 20:02 | 40代妊娠記録*

◆女40代の妊娠事情

2013年、なかなか春の便りが来ないようです。
ブログも気がつけば今年初★

ひどいもんですねぇ・・・。


とはいえ、今年に入ってからの我が家はまさに『激動』。
環境も感情も大揺れに揺れました。

平穏って素敵なヒビキ・・うっとり。


現在、妊娠5ヶ月にはいりました。

いや~、簡単じゃないですね、40代の妊娠・出産。


私やオットの中では普通に「よよいの下に子供ができたらいいね♪」
とそれだけの事でしたが、実際に授かってから、心身共に楽では
ないです。

いくつでも同じであろう部分と、40歳だから大変な部分。


いや~、シビアだわ・・・。



が。そこは持ち前の『超・楽観主義』で乗り越えていきます♪



考えても仕方が無い事、今目の前に起きてない問題は気にしない~。



よよいもいるし、気にしている時間もないのです。

よよスケ、私の妊娠や諸事情を考慮し、3年保育→2年保育になりました。

また一年、よろしくね。

お腹の大きくなっていく私のそばで、いっぱい色々感じて、
家事を覚えて(笑)成長していってください。



一番ビックリしたのは、母子手帳の大きさと、「健診受診票」のこと。
3年前によよを出産した時は受診票があれば出産までは無料で健診が
受けられていたのに、今は違うのね~!

受診票は毎年その価値の値段が変わって、一枚いくらで計算するのか
年度によって変わるんだそう。

そして、その差額を支払うことになるのだそうです。

券があれば、よっぽど緊急の検査以外は無料だったのは昔の話らしい
です。

思えば、よよいの時にこの制度が出来て、初年度だったような気が
します。色々と優遇されていたのかな。お試し期間だったとか。



a0100654_13303066.gif




早く春よこ~い♪


あったかい春が待ち遠しいです。



よよいはこの4月は風邪をこじらせ、本当に大変でした・・・
最後は私にうつり、これまた大変な事に・・・

母子って産み落とされても一心同体なんだなぁと感じました。


おじいちゃんに自転車を買ってもらってよよいは上機嫌♪

お天気が悪くてまだお店から引き取れないけど・・・

それにしても、自転車が来たら誰が一緒に遊ぶのかしら。
私かしら・・・どんどんこいで行くのを追いかけるのかしら~。



おそろしい。
[PR]
by haruiro331 | 2013-05-02 13:38 | 40代妊娠記録*