◆出生前診断

毎日、色んなニュースが飛び交っていて
悲喜こもごもなんですが、今時期よく目にするのが
「出生前診断」のニュースです。


私も高年齢出産の上位グループに属していますので
目がいってしまいます。

同じ時期に同年代で妊娠した友人は早くからこの
診断を希望したいと言っていました。


妊娠、出産、子育て。


女性にとっては大きく、そして未来永劫続くこと。


それに仕事やらなにやらと、大変なんですよね。


よよいが産まれてから、色んな意見の食い違い、
親の考え方、とらえ方、愛するわが子への想いを
色んな人達で見てきました。



千差万別、多種多様。


年齢によって、育ってきた子供によって、くるくると
変わってくる考えもあります。

親も一緒に育っていっているのだと思います。



それぞれに愛があるんだよなぁ・・・・。




我が家では妊娠が発覚した時点でオットと話していて、
出生前診断や、それに類似するものはしない事に
なりました。

もちろん、今後の健診で何らかの出来事が見受けられて
医師にすすめられれば、その通りにしますが、自発的な
検査はしないって決めました。

楽観的かな、考えなさすぎかな?

年齢のリスクを考えるとどうなんだろ?

万が一の事があったら私達はどうするんだろ?


新聞の記事を目にするたびにそう思います。



まぁ。でも。




そんな私達のところに来てくれた我が子です。
もしかしたら、何か不安を抱えて来てくれたのかも
しれません。


いつもの通り「だいじょぶだいじょぶ~」って言って
欲しくて来たのかもしれません。
楽観主義の私と娘で、不安がなくなるまで「ダイジョウブ」
と言ってあげるよ。

もしかしたら一番楽観的な子が出てくるのかも(笑)

今の私達にもっともっと素敵な「だいじょぶ」を言いに
来てくれたのかも。




簡単じゃありません、色々あるでしょう。



でもきっとダイジョウブ。




妊娠が発覚した時期がとてもミラクルな時期でして、
それ以降、お腹にはとても助けられているのです。

産まれる前からたくさん感謝を伝えたいくらいなの。


オットも私も。


あんまり気にしないでフワフワ生きているから、フワフワと
出ておいで。





慌てなくていいので、頃合がきたら会いましょう。
みんな待っているからね。
[PR]
by haruiro331 | 2013-05-20 13:42 | 40代妊娠記録*